Welcome


 この度は当サイトにおはいりくださりありがとうございます。このサイトは私の友人である、宗澤 幾朗君(@Senum)が作って下さったものです。ホームページを立ち上げると言うことに何か、てらいというか恥ずかしいというかなにか抵抗のようなものを感じておりましたが、彼が色々と、たたき台を用意して下さるものですから、ご好意に甘え、作って行こうと言う気になっています。「英国ナショナルトラスト写真家 森下茂行」とタイトルを付けてくれたのも彼です。
 ナショナルトラストを日本に最初に紹介したのは、作家大佛次郎氏ですが、私もビジュアルの面でナショナルトラストを紹介する機会に恵まれました。1980年グラフィックデザイナーの田中一光先生がロンドンに滞在していたおり、駐日大使サー・フレッド・ワォーナーさんの自宅におじゃましていた時にナショナルトラストの話題になり、翌日レディ・ワォーナーさんの計らいで見学に行き撮影許可をもらい、季刊アプローチ(発行:竹中工務店/編集:コスモPR瀬底恒/AD:田中一光/文:木原啓吉)で特集を組むことが決まりました。後日このアプローチが天声人語に紹介され、知床100u運動へと発展してゆきました。
 その後ナショナルトラストの写真展をやったり、写真集を出版したりしたことで「英国ナショナルトラスト写真家」というイメージが定着してきたようです。私としましてはナショナルトラストの写真だけではなくほかの写真も撮りたかったのでエディトリアルの仕事を中心にやってきました。

 このサイトでは英国のナショナルトラスト、日本のナショナルトラストを柱に構成し写真を見ていただければと思います。そして、写真をとおしてナショナルトラストの意義を少しでも感じていただければと思っております。どうぞよろしく。。

What's New

2012/04/5
Linkを追加更新
2012/03/20
ホームページリニューアル
2011/04/01
ホームページ準備